2009年06月15日

スピードラーニング6巻は恋の物語

まさか英語の教材でほんわかするとは(笑)
あ、スピードラーニング6巻のことなんですけど。

スピードラーニング6巻

これまでのCDは、ダイアログがいくつか集まった構成になっていました。日常の会話やオフィスでの会話など、各場面ごとの英語の言い回しなどを理解するためなんでしょうね。
この6巻は、ストーリー性のある物語に作られています。
マイクと新人のリサが社内で偶然出会うところから物語ははじまります。

スピードラーニング6巻目次

FRIENDSHIP

WANTING TO MEET SOMEONE

MEETING BY CHANCE

DECIDING TO ASK HER OUT

ASKING HER OUT ON A DATE

GOING OUT ON A DATE

MIKE'S VERSION OF THE STORY

LISA'S VERSION OF THE STORY

THE SECOND DATE

AT THE PARK

SIX MONTHS LATER

AN ARGUMENT

MAKING UP

THE MARRIAGE PROPOSAL
フレンドシップ

誰かに会いたくて

偶然の出会い

彼女をデートに誘うことに決める

デートに誘う

デートに行く

マイクの話

リサの話

2回目のデート

公園で

6ヶ月後

言い争い

仲直り

プロポーズ


タイトルの「フレンドシップ」というのに、すっかり騙されました。ふつうフレンドシップと言ったら「友達付き合い」くらいの意味かなって思うじゃないですか?
聞きはじめたら、その内容に聞き入っちゃいました(笑)

最初の出会いがバッタリぶつかるという(お約束の常套パターン)シーンからなのです。そしてマイクが一目惚れで猛烈なアプローチ。デートに誘うことに成功。そこからは…笑


しかし、このストーリーはなかなかどうして、かなり引き込まれますよ。

デートに行ったらマイクは車が故障するわ、レストランの予約に遅れてキャンセルされるわ、しかたなくマクドナルドに行ったら財布を失くすわ、一昔前のアメリカの恋愛ドラマです。

いろいろあるうちにお互いが惹かれていきます。

シェイクスピアのベニスの商人にある一節が浮かびました。
But love is blind, and lovers cannot see
the pretty follies that themselves commit.
・・・有名な『恋は盲目』のくだりです。


でも男女の恋は1本ではありませんね。途中ケンカもします。そして仲直りもします。すごいよ、ドラマですw

149.jpg

リサ:何でここに来ようと思ったの?

マイク:幸せな思い出のせい・・・かなぁ。
    この場所って憶えてる?
    僕たちが初めてキスしたところだよ。

リサ:忘れないわ。

 ↑
いやあ、聞いていて顔が赤くなります。

やっぱり最後は、

Mike : Will you marry me?
   (僕と結婚してくれないか?)

Lisa : What did you say?
   (何て言ったの?)
       :
       :
Mike : I love you more than anything else in the world.
    (世界中で一番君を愛してる)


それにしても、社内恋愛→結婚、なんだか自分を見ているようで恥ずかしいような気分にもなりました。


私は『英語→日本語』を3度ほど聞いたのちに、『英語オンリー』を聞いています。物語がよくできているので、頭の中にストーリーが入ってしまうんです。なのでマイクとリサの会話を英語で聞いても、すんなりと理解できるようになっています。

恋愛でのやりとりの会話なので身近に感じると思います。こういうときはこんな表現するのかって思いますよ。他の巻以上に使える表現が多く登場していると思います。


たぶん、次の7巻目が届いても、6巻は並行して聞くと思います(笑)

前にも書きましたが、スピードラーニングは途中でやめることもできます。

参照>>スピードラーニングは途中退会・再開はいつでもOK!

でもはじめたら、まず6巻目までは到達するようにしてください^^
この6巻はけっこうイケてますよ〜


1日5分から聞き流すだけでOK!!
石川遼くんも愛用 聞き流すだけ英会話教材
10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

posted by みゅーたろー at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | スピードラーニング体験記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。