2010年02月09日

石川遼くん最終日最終ホール魅せた!

アメリカツアー2年目は成長が見えましたね。
ノーザン・トラスト・オープン最終日、出入りの激しいゴルフになりましたが、最後の上がり17、18ホールでバーディでした。トータル4アンダー32位タイは上出来ではないでしょうか。

最終18ホール、12mの長いバーディパット、ちょっと強いかなと思うくらい思い切り打ったボールは、カップに蹴られて飛び上がったけどそのまま落ちてカップイン。遼くんらしい魅せ方かなぁ。

昨年は予選落ちばかりでしたが、最終日までプレーしてバーディーも数多く取れたことは、成長の証しでしょうね。世界のトップゴルファーの中で着実に腕を上げ、揉まれていって成長している姿を感じます。

同じパーティーの選手とも会話する光景も見られました。ゴルフの技術、メンタル、そして英語でのコミュニケーション力も確実に上達しているようです。


1日5分から聞き流すだけでOK!!
石川遼くんも愛用 聞き流すだけの英会話教材

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』


posted by みゅーたろー at 00:34 | Comment(1) | TrackBack(0) | 石川遼くんとスピードラーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://mf5wpl1.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年07月30日 12:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。